月別アーカイブ: 7月 2010

募集中! 北國新聞文化センター 製本雑貨工房

  *写真はイメージ

 8/7(土)から毎月第1・3・5土曜日、3カ月(全7回)でノート・画帳・アルバム・バインダーなどを、ご自分で用意した、お気に入りの布を表紙にして、ハードカバー・ソフトカバー・和綴じ・折本などの綴じ方で製本します。

 また、紙の選び方・布の裏打ち・糸綴じの方法・台紙の切り方など、ひとつひとつの工程をしっかりマスターしながら、1冊・1冊を作り上げていきます。2~3回の講座で、1冊を仕上げます。製本を基礎から学んでみたいと思われている方に最適の講座です!

 皆さんのご参加をお待ち申し上げます。

★お申込み・お問い合わせはこちら⇒北國新聞文化センター南スタジオ

〔講座概要〕

 

 1回目:紙の説明。一つ折り中綴じでノート中身を綴じる
 2回目:1回目のノートをソフトカバーで仕上げる。次回の表紙布の裏打ち。
 3回目:厚紙の切り方。文庫本ノートを、ハードカバーの表紙にする。
 4回目:表紙布の裏打ち。和綴じの中身を綴じる。
 5回目:4回目を四ッ目綴じで仕上げる。
 6回目:いよいよ豆本づくり! まずは中身を麻糸で綴じます。
 7回目:豆本をハードカバー(角背)で仕上げます。

※変更する場合もありますので、ご了承ください。


豆本工房 わかい

広告

夏休みの楽しい体験

 あちち、今日もホント暑い。
 

 

 
 朝一番に生協の「トウモロコシ収穫体験」に行ってきました。
 
 収穫自体はそんなに面白いもんじゃありませんが、採れたてのトウモロコシを食べられるのがいい。
 
 しかも、本当の採れたては生でも食べられるんですよ。甘くてシャキシャキしていて、ちょうど梨のようなおいしさなんです。
 もち帰ってすぐにゆでて食べるとこれがまたおいしい。トウモロコシは鮮度が命なんです。
 
 帰ってついでにクルマ2台の洗車~~。水しぶきが結構気持ちよかった。夏ですね。
 
 
◎豆本工房わかいの夏休み向け体験講座
 
「白い宝箱づくり」
  開催日:8月6日(金)・9日(月)・20日(金)・23日(月)
  時間:10:15~12:00 代金:1,000円(講習代・材料費込み)
 ★お問い合わせ・お申し込みは:トーカイ金沢店076-280-8064
 
「ワンデイレッスン!親子でアルバム作り
  内容:子ども/プリクラが貼れるサイズのハードカバーの豆本作り
     親/Lサイズの写真が入るジャバラのアルバムを、ハードカバーに
  開催日時:7月31日(土)10:00~12:00 1,575円(1回)+材料費1,500円
       ※親子2人で、3,075円です。
 
 ★お問い合わせ・お申込みは:北國新聞文化センター 金沢南スタジオ076-296-1212
 夏休みの工作にも使えます。どうぞふるってご参加ください。
 
 
 

梅雨明けました!

 
 今日梅雨明けした様子。
 梅雨明けは猛暑になると予報がありましたが、その通り、今日は暑いのなんの。
 
 ちょっと涼もうと手取峡谷・綿ヶ滝へ。
 
 
 
 水しぶきがすごくてマイナスイオンもたっぷり。
 涼しかったけど、急な階段の上り下りで汗だくに。
 
 
 前回紹介した「白い宝箱づくり」好調な滑り出しで、予約も少しずつ入れていただいているようです。
 
 さすが店長、読みがずばり当たりましたね。
 
 まだまだ、募集中です! 皆さんのご参加お待ちしています。
 
「白い宝箱づくり」
 開催日:7月23日(金)・26日(月)
    8月6日(金)・9日(月)・20日(金)・23日(月)
 時間:10:15~12:00
 ★2日前迄に、予約が必要です
 ★お問い合わせ・お申し込みは:トーカイ金沢店076-280-8064
 
 
 

白い宝箱づくり

 蒸し暑い日が続きますね。じめじめしてホントうっとおしい。
 
 この梅雨が明ければ、いよいよ夏! 夏といえば夏休み!!
 
 日ごろお世話になっている、トーカイ金沢店の店長さんから、
 「夏休みの男の子用の工作、何か、考えて~」と、まめ猫が言われて、構想3カ月あまりで、よーやく完成。
 その名も【白い宝箱】です!
 
 
 
 左が、白い宝箱の完成。
 右が、これに次女(小学5年生)がクレヨンで絵をかいて、水彩絵の具で色を塗った見本。
 
 見本のように、絵を描いてもいいですし、色紙・フェルト・布などを貼ってもいいですね。
 自由自在! オリジナルの宝箱が完成します。夏休みの工作にもぴったりです。
 
 代金は、1,000円(講習代・材料費込み)です。1時間くらいで出来上がります。
 絵の具とクレヨンは用意していますが、その他の装飾品については各自でご用意ください。
 男の子用って言っても女の子でももちろん大歓迎!! たくさんのご参加お待ちしています。
 
 
 開催日:7月23日(金)・26日(月)
    8月6日(金)・9日(月)・20日(金)・23日(月)
 時間:10:15~12:00
 
★2日前迄に、予約が必要です
★お問い合わせ・お申し込みは:トーカイ金沢店076-280-8064
 
 
 

新講座開講のお知らせ

 8/7(土)から、北國新聞文化センター金沢南スタジオで、「製本雑貨工房」を開講します。
 毎月第1・3・5土曜日、3カ月(全7回)でノート・画帳・アルバム・バインダーなどを、ご自分で用意した、お気に入りの布を表紙にして、ハードカバー・ソフトカバー・和綴じ・折本などの綴じ方で製本します。
 また、紙の選び方・布の裏打ち・糸綴じの方法・台紙の切り方など、ひとつひとつの工程をしっかりマスターしながら、1冊・1冊を作り上げていきます。2~3回の講座で、1冊を仕上げます。ひとりで製本ができるようになりたい方におすすめの本格的な製本教室ですが、初めての方ばかりですので、ご安心ください!
 
 また、7月31日(土)には、「ワンデイレッスン!親子でアルバム作り」を北國新聞文化センター金沢南スタジオで行います。親子2人で参加して材料費込み3075円。夏休みの工作にもなります。
 
 時間は10~12時。お申し込みは、どちらも北國新聞文化センター金沢南スタジオまで。募集中です!!
 
 

藍染をしてきた

 
 今日は金沢の湯涌創作の森で藍染体験をしてきました。
 
 
 
 こんな古民家が工房になっています。森の中に点在しています。
 
 
 
 
 絞り染めをしました。体験は普通、ハンカチかバンダナを染めますが、本藍染のリングノートカバーが欲しくて、帆布を持って行きました。重さで料金を払えば持ち込みできます。
 屏風のように畳んで麻布でぎゅっと縛ります。
 
 
 
 
 5分ずつ2回、染料に染めて、その後、洗って中和させて開くとこんな柄が!
 我ながら、なかなかいい感じ。
 
 今度はこれでリングノートカバーを作ってもらおうと、まめ猫にお願い中ウインク
 
 自分で染めた布でカバーができたら、いいですよね。
 しかも藍染だと虫が寄り付かないとか。アウトドアで使うと便利かもひらめき
 
 

リングノートカバー使いやすいです

 
 ご無沙汰しています。
 ほぼ1カ月ぶりの更新となってしまいました恥ずかしい
 
 前回ご紹介したリングノートカバーは、使い始めて1カ月ほど経ちましたが、とても使いやすいです。
 これを使っていると、いろいろな人から、「それ、何?」って聞かれます。
 注目度抜群です!
 
 今日はこれを持って富山へ打ち合わせへ。
 
 行きはクルマでしたが、帰りは同僚が別の場所に行くというので、ひとり電車で帰りました。
 
 
 たまには電車の旅もいいですね。窓側のテーブルにリングノートカバーを置いてパチリ。
 
 缶ビールでも開けたくなりますが、水で我慢。
 この電車って昔は特急電車だった車両だそうで、イスが広くて乗り心地がいいです。
 
 
 
 テーブルの下にはセンヌキが……。ああ、これ懐かしい! 今じゃ使いませんよね。
 
 ノート広げて仕事でもしようかと思いましたが、富山から金沢まで約1時間、ほとんど寝ておりましたぁあくび
 
 今日から7月、気を引き締めて行きましょう。